リレーは4極です。 まずは右の2本に配線をつなげる。この配線でバッテリー電源を直結させる. エアコンコンプレッサーから外したマグネットクラッチが生きているかどうかテストしたいのですが、まず抵抗を計ってみたら3.0Ωありましたので、正常な数値だと判断し、12vをかけました。するとマグネットクラッチは電磁石になりませ フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)のマグネットクラッチが動かない(-_-)に関するa2golfの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! マグネットクラッチ不良の場合. マグネットクラッチとコンプレッサーは別々の部品ですが、こちらのお車走行距離20万kmを超えていることからコンプレッサーも寿命を迎えることも考えられるためマグネットクラッチとコンプレッサーがセットになったリビルト品で交換することにしました。 一般リレーは、電磁継電器のことで、電気信号を受けて機械的な動きに変える電磁石と電機を開閉するスイッチで構成されます。ここでは一般リレーのトラブルシューティングを示します。 ディーラーや自動車の修理業者が行った点検の結果、コンプレッサーのマグネットクラッチに不具合が発生していた場合、コンプレッサーをエンジンから取り外すことがあり … これでカチッと言えばリレーは動いている証拠。 電磁接触器(コンタクター)と電磁開閉器(マグネットスイッチ)はプランジャ形リレーと呼ばれる制御機器です。プランジャ形リレーは、電気的に接点の開閉容量が大きく、絶縁耐力も優れているいます。電磁接触器(コンタクター)と電磁開閉器(マグネットスイ

リレーを外してコイルの導通点検をおこなってみると、ほぼ断線に近いメガΩ の値を示した。 新品のリレーと交換すると、マグネット・クラッチがon してコンプレッサーの作動とともに、冷風が出るように … リレーの点検. 左上のリレーが、マグネットクラッチリレーとかいてありました。 これを単体試験します.