腕時計だけでなく、ダイソーには時計に関するアイテムもあります。驚いたのは「金属ベルト」の調整工具です。専門店に行かないとできなかった金具の調整が300円で!

スクリュータイプの時計に限りですが、時計の裏蓋を開ける方法の一つに100円ショップで買える物を使う方法があります。 それは何か? ご紹介したいと思います。 【簡単】腕時計電池交換-やり方. 腕時計の電池が切れたので自力で電池交換をしようとして、裏蓋のゴムパッキン(oリング)を切断してしまったのでどうしようかなと↓↓↓ 裏蓋がねじ式ではない場合、裏蓋を開けるための工具があります↓↓↓ これはダイソー(百均)でも売ってます。 この裏蓋オープナーは腕時計の電池交換などで、はめ込み式の裏蓋を開ける為の工具です。 自分含め素人は裏蓋オープナーを使用せず、適当な精密ドライバーのマイナスを使って腕時計の裏蓋を開けると思いますが、それは大きな間違い!

みなさんはダイソーの時計売り場をのぞいたことがありますか。 今のダイソーは腕時計ばかりでなく、ベルトや時計の工具まで充実しているのをご存知でしょうか。 デザインがスタイリッシュになり進化しているダイソーの時計から目が離せません。 楽天ランキング-「時計修理工具セット」(工具 < 腕時計用アクセサリー < 腕時計)の人気商品ランキング!口コミ(レビュー)も多数。今、売れている商品はコレ!話題の最新トレンドをリアルタイムにチェック。価格別、年代別、男女別の週間・月間ランキングであなたの欲しい! 意外と簡単に出来るもんです。 工具について. ダイソーは一部パッケージは変更されてますが販売されていることを確認しました。ワッツ、キャンドゥでも一部おいてました。ダイソー . 時計屋さんで電池交換をすると800円~2000円ぐらいが相場でしょうか。 ボタン電池は100円ショップ・ホームセンター・電器店等で容易に入手できますし、工具類も比較的安い費用で揃います。